上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またも社債ネタです。今度は野村HDが2262億の社債発行です。
条件等は以下の通りです。

第12回
調達額 492億
利率 年1.72%
償還期限 3年

第13回
調達額 800億
利率 年1.72%
償還期限 3年

第14回
調達額 220億
利率 ロンドン銀行間市場における6 ヶ月ユーロ円ライボーに年率0.90%を加算
償還期限 3年

第15回
調達額 750億
利率 年2.01%
償還期限 5年

格付
A+ (株式会社格付投資情報センター)
AA? (株式会社日本格付研究所)

ソニーの方が格付けがよいこともあり、
利率はソニーの方が低いです。

「ロンドン銀行間市場における6 ヶ月ユーロ円ライボー」
ライボー(LIBOR)とは、ロンドンの銀行間取引における金利のことで、
国際的な金融取引の金利の基準となるものだそうです。
信用度の高い企業では、LIBORより低い金利で
融資を取り付けることが出来るそうです。
野村の場合は+0.9%なので、そこまでの信用度はないということでしょうか。
類似のものにTIBORがあり、これは東京の銀行間取引金利の基準指標だそうです。

スポンサーサイト

ソニーが社債発行とのことで、
社債に興味を持っている私としてはとりあえずチェックしておきます。

第24回
調達額 600億
利率 年0.945%
償還期限 3年
特約 担保提供制限条項付き

第25回
調達額 1100億
利率 年1.298%
償還期限 5年
特約 担保提供制限条項付き

第26回
調達額 500億
利率 年2.068%
償還期限 10年
特約 担保提供制限条項付き

取得格付は
A3 ムーディーズ・インベスターズ・サービス・インク
A- スタンダード・アンド・プアーズ・レーティングズ・サービシズ
AA- 株式会社格付投資情報センター
とのことです。

さすがにソニーということで格付もよく、
利率も期限の割に低くなっています。
しかしソニーでも10年物だと2%の利子が付くんですね。

本日発表されていた月次速報です。

・コメ兵 5月月次
中古ブランド品販売のコメ兵
全店 68.9%
厳しい数字が続きますね。ここは4月(71.3%)より悪化。
不況で売りたい人が多くて、仕入れ価格も下がっているのかもしれませんが。

・大戸屋 5月月次
定食屋の大戸屋です。
全店 -1.2%、既存店 -2.7%。
ここはまだ回復せず。4月よりも若干悪化ですね。

・トレジャーファクトリー 5月月次
リサイクルショップのトレジャーファクトリー。
全店 125.1%、既存店 102.2%。
好調持続と見ていいでしょうね。

・博報堂 5月月次
広告代理店の博報堂
前年比 85.8%
広告の浮上はまだのようです。

・ハウスオブローゼ 5月月次
化粧品販売のハウスオブローゼ。
全店 92.2%、既存店 93.4%。
4月より若干悪化ですね。

・バックスグループ 5月月次
派遣会社のバックスグループ
全店 -3.3%。
4月とほぼ横ばい、回復の兆しはまだ見えず。

・ミネルヴァHD 5月月次
ナチュラムを運営するミネルヴァ。
前年比 122.7%。
インターネット関連はまだまだ売上を伸ばせそうです。

・スタジオアリス 5月月次
写真スタジオのスタジオアリス。
前年比 114.3%
ここは4月の前年割れから大きく回復。
七五三キャンペーンを半月早めて開始したからとか。
ということは6月は失速が予想されます。

今日出てきた会社は、4月と比べて良化してるとはあまり言えず・・・
まだまだ景気には慎重な見方が必要?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。