上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月1日から運航を開始するエアアジア・ジャパンの、運賃が発表されました。

各路線の運賃は以下の通り。

東京(成田)-札幌(新千歳) 4,580~18,880円
東京(成田)-福岡      5,180~19,580円
東京(成田)-沖縄(那覇) 6,680~23,080円

これに支払手数料150円が必要、また手荷物や座席指定にも手数料がかかります。

これに対し、先日発表されたジェットスターの運賃は、以下のようになっています。

東京(成田)⇔札幌(新千歳) 4,590~16,990円 7月3日-
東京(成田)⇔福岡      5,590~18,990円 7月3日-
東京(成田)⇔沖縄(那覇) 6,990~22,990円 7月9日-

こちらの支払手数料は200円。小さい差ですが最安を競う上では重要かもしれません。

最安価格はエアアジアの方が安いですね。後出しジャンケンなので当然でしょうが。
最安値を競っていますが、その席数が実際どれくらい用意されるのか、
の方が重要だと思いますがね。

対してスカイマークですが、本日発表された8/1-9の運賃は以下の通り。

東京(成田)⇔札幌(新千歳) 13,800~20.800円
東京(成田)⇔福岡      13,800~20,800円
東京(成田)⇔沖縄(那覇) 14,800~23,800円

8月の運賃ですので上記LCCの運賃に比べると高いです。
LCC就航直後なので対抗運賃を出すかと思いましたが、静観の構えのようです。
ただ、ジェットスター、エアアジアも繁忙期に4,590円の席を用意してくるか、
というと用意してこないように思います。(今年は就航直後なので例外でしょうが。)
とりあえずLCCに一回乗ってみようという人も多いでしょうし、
今年の8月の上記路線の搭乗率はかなり厳しい数字になりそうですね。

これを受けて、ジェットスタージャパンは最安運賃を100-500円値下げするとのこと。
熾烈な価格競争になりそうな様相ですが、
その値下げした席は1席用意すればいいだけなんですかね?
面倒なことするのであれば毎日1円の席を1席だけ用意すればいいのでは?
と思ってしまいます。

いよいよ成田での戦いが始まりますが、
スカイマークも価格競争で負けるような体質ではないと思いますので、
LCCに負けずある程度の搭乗率を確保してもらいたいですね。


コメント

こんにちは。LCCの運賃が出揃いましたが、
ジェットスターの成田大阪3990円からという料金は、就航直後だから特に安くしたということなのでしょうか。
来年度あたりから、スカイマークと遜色ない程度の運賃になったりするのかなあと思うんですが、スカイⅠさんはどのようにお考えですか。
寺田さん>
昨日のエアアジア5円チケット販売開始直後にエアアジアのWebを販売開始直後に見てみたのですが、
週末などはもうすでに10,000円近い運賃になっていました。(札幌および那覇)
発表されている最安値(札幌なら4,580円など)の運賃ではほとんど販売されていないのではないでしょうか。
表示だけの最安値を競うのは、本当に意味が無いことだと思います。

スカイマークのコスト力はLCCと変わらないと思いますので、落ち着けばスカイと同じ程度の運賃に収束すると思いますね。

私は最近、ライアンによく乗りますが、基本的には自由に席を選べるけれど、それが逆に日本人には苦痛になるのではないかと思う。搭乗率が100パーセント近くになるので、真ん中に誰か座る。そういうのをヒトに頼んで座らないといけないとしたら日本人は躊躇する。そうなると、なかなか席が決まらない。また、並ぶときは整然とだが、前から入るのか、後ろから入るのかで列が前後する。だから地域によってそういうのを嫌うヒトは多いと思う。

マスコミがエアアジアやジェットスターを宣伝するので、広告宣伝費はかからない。スカイは逆に、エアアジアやジェットスターが座席が埋まれば、自動的にスカイに廻ってくる。それだけでなくスカイがレガシーと同じ方式をとることは逆にメリットがある。LCCがレガシーと同じ空港に同居するという面白い構造。

スカイは、レガシーを好む客からも見捨てられ、徹底的に価格を低くするLCCを選好する顧客かも見捨てられるというのは短期的には判断されるかもしれない。
ああさん>
ライアンだと、選択肢がLCCかレガシーしかなかったりするんですかね。
自由席が嫌な人でも価格差が大きいので我慢してライアン、というケースも多そうです。
そういう人の受け皿にスカイはなりえるかもしれません。
LCCに乗る人は、結局値段で決めると思いますので、
予約前に3社を比較するのではないでしょうか。
最安価格はLCCの方が安くても、LCCの席が埋まってきて値段が上がれば、
スカイの方に流れてくると思います。
そもそもLCCと言ってもスカイと大きく値段差を付けることは出来ないと思いますので、
LCCブームが落ち着けば3社の搭乗率は似たようなものになるのではないですかね。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/1018-502ff6a5
8月1日から運航を開始するエアアジア・ジャパンの、運賃が発表されました。各路線の運賃は以下の通り。東京(成田)-札幌(新千歳) 4,580~18,880円東京(成田)-福岡      5,180~19,580円東
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。