上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/18より、那覇空港のLCC専用ターミナルが稼動開始するとのこと。
各空港でLCCターミナルの設立予定がありますが、
ここでその予定についてまとめておきたいと思います。

・那覇空港
10/18より稼動。延床面積3,082平方m+屋外837平方m。使用するのはピーチとエアアジア。
メインターミナルへのアクセスはバスで5分。乗り継ぎには少々面倒ですね。

・関西国際空港
10/28より第二ターミナルが開業。延床面積30,000平方m。使用するのはピーチのみ。
2015年に第三ターミナル予定。海外LCC、ジェットスタージャパンの使用を想定。
延床面積は30,000平方m以上を想定。

・成田空港
2014年度中に完成を目指す。
それまでは第二ターミナル南(9/12開業、延床面積4,000平方m)、
および北(10月開業予定、延床面積3,000平方m)の暫定施設を使用。
当面ジェットスタージャパンとエアアジアジャパンが使用する。

他は特に具体的な予定はないようです。
関空だけ30,000平方mとかなり大きいですね。
またスカイマークはLCCターミナルを使用する予定はなさそうです。
LCCターミナルにすることでどの程度のコスト削減になるのか、
関空の国際線は施設使用料が2,635円から1,500円になるようですが、
国内線はそもそも数百円ですし。
航空会社が払う他の使用料が割引になるのだと思いますが。
場合によってはスカイマークも使用することを考える必要もあると思います。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/1050-170af393
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。