上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイマークの2012年2Q決算が発表されました。


売上高(百万) 前年比(%) 営業利益 前年比(%) 経常利益(百万) 前年比(%) 純利益(百万) 前年比(%)
25年3月期第2四半期 46,281 16 6,676 △26.8 5,472 △31.4 2,960 △33.7
24年3月期第2四半期 39,746 49 9,122 55 7,972 45 4,465 62


私が以前に予想した数字は、
売上 46,093
営業利益 6,205 (百万)
というものでした。
売上は私が考えていた客単価(既存路線が前年比108%、新路線は70%)よりも、
若干高かったようです。
新路線の単価が前年単価の75%(10,794円)であれば、売り上げはほぼこの数字になります。

経費の方は、私が考えていたより少なくすんでいました。
私の計算では2Q経費は20,789(百万)でしたが、実際は20,506(百万)。
約2億の差なので、為替の想定とか「その他」の部分の差などで、
この程度の差はありえます。
この辺は決算説明資料が出てきてから検証してみたいと思います。

また、同時に下方修正も出ております。
売上 100,000 → 91,200
営業利益 15,800 → 11,300
経常利益 16,200 → 10,800
純利益 8,800 → 6,000 (百万)

これについては、営業利益は昨年下半期で61.6億のところを、
今年度は46.3億としています。
たしかに上半期は昨年度91.2億の営業利益が今年度は66.7億に減少していますが、
成田の搭乗率は改善してきており、羽田も復調が見えています。
不採算路線の整理も進めてきていますし、
利益面については会社予想よりもう少し改善は可能なのではないでしょうか。
113億というのは最低限の数字の保守的な数字のように思いますね。

今回の決算は、私の予想していた数字に近い数字でしたし、
想定通りの内容と思っています。
しかし株価は世間がどう見るかで決まりますので、
同時に下方修正も発表していますし、あまりいい印象ではないでしょうね。
明日は寄付きでは下げて、その後よく見るとそんなに悪い決算ではないと見直され、
後場から明日にかけて上昇していくのでは、と推測します。
ひとまず500円台には戻せる内容だと思いますので、
明日下げるようでしたら買い増したいと思います。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/1056-a4fcfc11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。