上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアアジアジャパンが、中部空港就航と具体的なダイヤを発表しました。

3/31から福岡-中部を1往復、4/26以降は福岡-中部2往復、中部-札幌1往復になります。
スカイマークは中部-那覇、札幌を2往復ずつなので、札幌便は競合しますね。
それ以降も、おそらく那覇への就航は考えているでしょうね。
ジェットスターも中部-札幌は2往復なので、格安系が一気に2往復から5往復になります。
大手では、ANAは7往復から6往復に1便減便、JALは5往復でそのままです。
パイが増えることでスカイマークの搭乗率にどういう影響が出るかですね。
やはりLCCに客を取られるのか、ANAが減らしてくれるから案外影響は軽微なのか。
4月末以降は注意しておく必要がありそうです。

またエアアジアジャパンの機材繰りですが、以下のようになりそうです。

中部 7:00→8:20 福岡 8:45→10:00 中部 15:40→17:20 札幌 17:45→19:30 中部
中部 19:45→21:15 福岡 21:40→22:55

相変わらず折り返し時間は25分。
15:40の前で3時間40分空いているのでここで修正はできるでしょうが、
それ以降はまた遅れが発生しそうなダイヤです。
15:40の便はやはりもうちょっと前に出発できないのですかね。
そうすれば余裕のあるダイヤが組めそうですが。
ただ3時間40分あればギリギリ福岡往復できるので、
福岡便が好調ならここにも福岡1往復を挟むつもりかもしれません。



コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
DSさん>
ダイヤをちょっとずらせば25分で折り返す必要はないと思いますが、
無理矢理このダイヤにしているように見えます。
やはり昼間の3時間でどこかの往復の便を入れるつもりなんでしょうかね。
スロットが取れなかっただけかもしれませんが。。。
24時間空港なのをいいことに遅延覚悟のダイヤなのかもしれません。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/1090-675a2b11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。