上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイマークの2013年2月の輸送実績が発表されました。
各路線の搭乗率は以下の通りです。

2012年度 2011年度
羽田-福岡 93.4% 89.9%
羽田-神戸 85.2% 85.6%
羽田-札幌 84.0% 88.7%
羽田 -沖縄 92.7% 85.7%
羽田-熊本 83.2% 85.1%
羽田-鹿児島 93.6% 87.4%
福岡-沖縄 78.4% 80.6%
神戸-沖縄 64.7% 91.5%
神戸-茨城 52.9% 65.3%
神戸-札幌 66.9% 74.4%
神戸-長崎 66.8% 78.9%
神戸-鹿児島 41.4% 81.6%
成田-札幌 46.9% 61.1%
成田-旭川 40.6% 48.9%
成田-福岡 55.1%
成田-沖縄 78.9% 55.7%
名古屋-札幌 69.7% 75.2%
名古屋-沖縄 79.5% 84.3%
茨城-札幌 49.0% 56.8%
関西-札幌 58.7%
関西-沖縄 57.2%
那覇-宮古 40.2% 43.5%
福岡-札幌 68.0% 0.0%
--------------------
全路線 74.4% 76.2%


提供座席数は前年比101.9%、対して全体の搭乗者数は100.1%
成田路線は全体で搭乗率53.4%、LCC競合路線は57.2%。
関空路線は搭乗率58.0%。

全体として、搭乗率は74.4%と久々に高い数字。
前年比で10ポイント程度下げていましたが、1月は2ポイントまで差が縮小しました。
ようやくいい傾向が見えてきたように思います。

この数字の要因ですが、
・B787の欠航による乗客シフト
・ジェットスターの機材故障による運休
・スカイのフリー10000円の浸透?LCCの運賃値上げ?
といった要因が考えられます。
ジェットスターは結局48便欠航したんですかね。提供座席数にして8,640席。
B787は幹線も1往復程度運休となっていて、4月以降も続きますね。
これがどの程度スカイに流れるかはわかりませんが。
LCCの値上げについてははっきりとはわかりませんが、
国交省の発表にあったような売上では黒字化は全くメドが立たないと思いますので、
単価を上げていることは考えられ、
価格競争力が相対的に上がったということは十分考えられます。

路線別に見てみると、
羽田路線については、福岡や沖縄で久々の90%超え。
鹿児島も93.6%と高い搭乗率となっており、全体的にいいですね。

神戸については、1月からはやや復調していますが、昨年と比べるとまだまだですね。
ここはスカイの関空撤退後の動向が気になりますね。

成田路線は、沖縄が高搭乗率。ただ他は相変わらずの数字です。
ジェットスターの運休は関空-成田が多かったので、さほど流入はなかったんですかね。
他、中部路線についてはまずまず、関空路線はいつもよりはよい数字。
このあたりはLCCの値上げとスカイのフリー定着の効果ですかね。

新路線は福岡-札幌がありましたが、こちらは68.0%となりました。
就航直後としてはなかなかの数字。
キャンペーン運賃のようなものは無かったと思いますので、
この調子でいけば収益を上げられる有望な路線になりそうです。

ようやくスカイとしてはいい兆候が見えてきた今回の搭乗率発表だったと思います。

コメント

成田や関空などの復調は、LCCがそろそろ値上げせざるを得ない状況になって来てて、相対的にスカイの競争力が戻ってきてるんだと思います。そろそろ決算も近づき赤字垂れ流しって訳にも行かないのでは。

羽田線の復調は何でかなぁ〜
スカイ少し単価を下げてるのかな?それともフリー運賃かな?分からないですね。
羽田に関してはフリー1万円効果でしょうね。今回久々に宣伝しましたし、その効果でしょう。那覇便は各路線とも好調。プロ野球やサッカーのキャンプ需要でしょうね。今年はWBCで主力選手の仕上げが早かったのと、ルーキー選手の注目度も高かったですし、那覇線は良かったと思います。成田路線はLCC2社の主力路線が福岡、札幌なので、苦戦してますが、LCC2社の単価UPを阻んでいるのはスカイマークですので、効果はあるでしょうね。
茨城はだんだん下がってきてるのが気になります。成田と近いですし、かなり茨城から成田に旅客流出している可能性が高いですね。
レガシーとスカイの料金差みると凄いですよね。よくこれで競争になるもんだと驚くぐらいです。
とらさん>
LCCとの価格差が縮まってきたんですかね。
でもLCCは客単価とともに搭乗率も上げないと黒字にはならないでしょうから、厳しいですね。
羽田のほうはフリーの宣伝効果ですかね。
私も駅などでよく見かけましたし。

なんとかさん>
キャンプ需要がどの程度かよくわかりませんが、WBCがある点は影響があったかも。
札幌より沖縄、という流れだったんですかね。

ああさん>
レガシーもほとんど前割とツアーで売っているんでしょうね。
あと当日需要のあるビジネス客ですか。
ビジネスだと提携価格がありそうですので、
普通運賃で乗る人などほとんどいないんでしょう。
羽田といえば、今月末から羽田増枠でスターフライヤーの羽田⇔福岡線が5往復→10往復となりますね。

非レガシーであるスタフラの供給量の大幅増加が、好調なスカイの福岡線にどう影響してくるか注視しています。

スタフラは最近の搭乗率の低下にともなって、セールばかりしてるので苦しいのかもしれません...
福岡~札幌は自分の記憶が正しければですが、
ツアーで1泊付き14800円位で安売りしてたような気がします。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/1096-04281f4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。