上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年2月の航空各社の輸送実績です。

2013年2月 提供座席数 搭乗者数 搭乗率 シェア 前年比
ANA 4,631,341 2,772,932 59.9% 46.95% 98.4%
JAL 3,603,149 2,252,964 62.5% 38.14% 97.7%
SKY 733,842 532,197 72.5% 9.01% 100.1%
ADO 198,139 141,510 71.4% 2.40% 105.0%
SFJ 130,759 79,999 61.2% 1.35% 103.7%
SNA 0 0 0.00%
IBEX 81,662 55,612 68.1% 0.94% 123.4%
ORC 18,020 10,884 60.4% 0.18% 84.7%
FDA 87,216 53,376 61.2% 0.90% 126.9%
AMX 5,033 2,738 54.4% 0.05% 68.8%
新中央 8,843 4,501 50.9% 0.08% 100.8%
APJ 0 0.0%
JJP 0 0.0%
WAJ 0 0.0%
合計 9,498,004 5,906,713 62.2% 100.00% 98.8%

SNAおよびLCCは情報なしのため空欄です。
LCCを含めた全体としての搭乗者数は、昨年よりは上回っていると思われます。
昨年はうるう年だったので、1日少なかったため若干の減少はやむを得ないかと思います。

大手2社は2%程度昨年より減少、
ただうるう年を考慮すれば前年より若干上かといったところ。
その点では新興は100%超えなので検討したといえると思います。
スカイマークもようやく復調の兆しが見えた月でした。

続いて、いつも見ている那覇-宮古について。

JTA 59,404  47,927  80.7%
ANA 37,186  24,641  66.3%
SKY 29,736  11,954  40.2%
----
   126,326  84,522   66.9%

相変わらずスカイマークは不調。ただこれでもまだマシな方です。
JTAは80%超となかなか見られない数字。
これが運休-再就航で変わりますかどうか。
そろそろ石垣の話が出てきそうですが、発表はいつですかね。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/1102-993532bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。