上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブドア事件で、出資していたフジテレビが損害賠償を求めていた訴訟で、
ライブドアが310億を支払うことで和解をしたそうです。

印象としては、結構賠償金取れるのね、という感じ。
ライブドアへの出資が440億で、株価急落後に95億で売っているので損失額は345億。
そのうち310億を補償してもらえるので、実質の損失は35億まで減少します。

まあライブドアがまだちゃんと会社として機能しているから
こういう結論になるんだと思いますが、この件では個人投資家もかなり損しているはず。
この人たちへの補償はどうなるんでしょうか。個人も訴訟をしているようですけど。
大口ばっかり救済するというのも不公平ですよね。
フジの場合はライブドア側から持ちかけてきた、という差はあるものの、
不正を行っていたことなんて個人も知らないですし。
難しいでしょうけど何とか個人も救われるような判決が出ないかなあ、と応援しておきます。

先日のビックカメラの件もありますが、正しいと思っていたものが実は間違いだった、
というようなことでは、個人投資家はどうしようもありません。
ビックカメラに対しても厳格な処分を私は希望します。
そして被害を受けた投資家には何とかして損害賠償をしてもらいたいです。
ビックカメラは上場廃止になってもおそらく企業としては存続可能でしょうし。
上場廃止前に強制的にTOBさせるとか。。。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/111-109b3be3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。