上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年第2四半期の決算発表予定日一覧です。

<航空>
9202 ANA 10月30日 水
9204 スカイマーク 10月31日 木
9206 SFJ 11月1日 金
9201 JAL 10月31日 木

<不動産>
1925 大和ハウス 11月8日 金
3231 野村不HD 10月29日 火
3254 プレサンス 11月5日 火
8801 三井不 11月7日 木
8802 菱地所 10月31日 木
8803 平和不 10月31日 木
8818 京阪神ビ 10月25日 金
8830 住友不 11月6日 水
8840 大 京 10月31日 木
8864 空港施設 10月31日 木
8869 明和地所 11月8日 金
8871 ゴールドクレ 10月31日 木
8877 エスリード 10月25日 金
8881 日神不動 11月5日 火
8889 アパマンショ 10月31日 木
8897 タカラレーベン 10月28日 月
8909 シノケンG 11月6日 水
8928 穴吹興産 11月12日 火
8935 FJ ネクスト 11月5日 火
8944 ランビジネス 11月8日 金
8946 陽光都市 11月8日 金
9706 空港ビル 11月6日 水

注目の航空業界は、10月30日から11月1日。
ANAがどの程度の利益を確保できているのか。SFJは黒字を確保できているのか。
スカイマークの利益はできれば30億ほしいところですが、どの程度になるのか、
など色々注目したいポイントは多いですね。

以前から見ている不動産業界は、まだいくつか持っている銘柄もあるので、
それらがどうなっているのかが気になりますね。
空港施設や空港ビルデングは航空業界でもありますし。


コメント

成田は、ジェットスター、バニラ、春秋とあるわけで、みな赤字垂れ流しで頑張っているので、成田は一時見合わせてみる必要があるのですが、その中で、どこの路線に出るべきかというのは悩ましい。いずれにしても供給過剰。沖縄線はのりしろがある気がします。ただ、マイルあたり単価が低いので増便しないのでしょうね。
本音を言えば、成田の国内線はやりたくないだろうね…。
LCCの消耗戦に付き合って何十億もの赤字を出して、羽田線の黒字を食いつぶしてるわけだから。
成田の国内線については、国際線への乗り継ぎのために必要だと思います。
ただまだ国際線未就航の状態で、便数を多くする必要はないですね。
拠点費用のかからない、すでに就航している空港への路線を1,2往復ずつ持っておけば赤字を最小限に抑えられ、
路線があることの周知はできるかな、と思います。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/1139-bdad386f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。