上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろゴタゴタ続きで、株価も急落しているプロパストの2Q決算が発表されました。



売上高(百万) 前年比(%) 営業利益 前年比(%) 経常利益(百万) 前年比(%) 純利益(百万) 前年比(%)
21年5月期第2四半期 39,539 △10,242 △12,203 △18,003
20年5月期第2四半期 74,387 61 17,981 108 15,224 126 8,297 107

事前に発表されていた通り、2Qで180億、通期で200億の赤字。
自己資本比率も5%まで急落しています。

気になる財務ですが、
現金は3,711(百万)と、1Q時の5,531からは減少。
負債が流動負債だけで74,079残っている事を考えると、
やはり綱渡り経営であることが伺えます。

資産の方は、評価損計上等もありましたが、
物件の売却等を進めたため結構圧縮されました。(161,091→134,629)

生き残るのが最優先ですので、資産圧縮のこの動きは正しいと思いますが、
もう自己資本が70億しか残っておらず、
これ以上の減損があると一気に債務超過となってしまう状態です。
当面の減損分は織り込んだものと思いますが、
市況が回復するかスポンサーがつくかしないと事業継続は厳しいと思います。
このままでは資産を売却して何とか借金を返すのみで、
今後の事業展開のための用地取得も難しいでしょうし。

また同時に、GC注記も付けられております。まあそうでしょうね。

とりあえず今日は決算発表をできた安心感からストップ高(1,970 +300)ですが、
先はまだまだ見えないというのが正直なところ。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/121-3731001a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。