上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモスイニシアが、事業再生ADR手続きの利用を申請した、とのことです。

コスモスイニシアの財務状況が厳しいことは3Q決算からも見て取れましたが、
事業再生ADRとは?初めて聞きました。
そこで少し調べてみたところ、ADRとは「裁判外紛争解決手続」のことらしいです。
その内容は、要は当事者間の話し合いにより債権の放棄だったり
債権の株式化(DES)だったり対応方法を決めていく、というもののようです。
その交渉の際には、ADR機関が間に入って仲裁を行う、とのこと。

この場合は、DESなどで株主権利の希薄化は発生すると思われますが、
民事再生等の法的整理ではないので、100%減資は起こらないようです。
ただこのADRがちゃんとまとまればの話ですが・・・

あまり見かけない、ADRでの事業再生の行方について今後も注目しておこうと思います。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/256-671b60e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。