上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなり後追いになってしまいましたが、気になったので東京建物の決算を見てみました。
12月決算なので直近は3Q決算になります。

・現預金と流動負債
現金13,524(百万)に対し、短期借入金175,468。流動負債合計で243,412。
長期借入金も282,962あり、前期より増加しています。(2Qよりは微減)
ちょっと現金が少なく心もとない感じです。
予想売り上げ220,000(百万)の大手とはいえ、
市況の回復がないと銀行からもすんなり貸してもらえない危険はあります。
また、ここはH20年度は棚卸資産の減損をやってないんですね。
棚卸資産186,819のうち7%程度の毀損で利益がふっ飛んでしまう恐れがあり、
全く無しとは考えづらいのでいつ計上するのか気になるところ。

・各物件の概要
HP掲載の物件60件中、45件が駅から10分以内。駅近率は75%とまずまず。
駅から近くてやや値段が高い物件が目立つ気がします。
Briliaブランドもあるんでしょうか。

株価は293円で、一株資産703円、一株利益44円、配当16円を考えると
割安であることはたしかですね。
なかなかいいと思いますが、負債が多いのと減損がどの程度発生するのかが気になるので、
注目はしておこうと思いますが今は様子見ですかね。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/35-42be5274
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。