上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P1020137.jpg

本ブログでこれだけスカイマークのことを書き、
株も持っているのに、機会がなくスカイマークには乗ったことありませんでした。
今回、スカイマークを利用する機会があり、
初めて搭乗してきましたので、その時の感想を書いておきます。

利用したのは羽田-神戸便。土曜の羽田11:15発と日曜神戸20:00発です。
この2つの便は人気のようで、2週前には満席になっていました。
普段、大阪に行くときは新幹線が多いのですが、今回スカイマークを使った理由は上記の他に、
・用事があったのが西宮と宝塚であり、大阪より神戸よりだったこと。
・なんといっても9800円という安さ。新幹線より割安。
・ノースウエストのマイルを貯められる。
という点がありました。

で、早速搭乗の感想を。
・チェックインについて
ANAやJALであれば自動チェックイン機があり、クレジットカードを差せば予約情報が出てきて、
希望の座席など何回か画面をタッチすれば終わるのですが、
スカイマークは有人のカウンターに並ぶ必要があります。
土曜の午前中と込み合う時間帯だったこともあり、結構並んでいる人は多かったです。
チェックイン自体はクレジットカードを渡せば自動的に情報を取れるようで、
時間はほとんどかかりませんが、自動チェックイン機はほしいところです。
ただ株主視点では、JAL、ANAのように便数が多くないので
自動チェックイン機を設置するのはもったいないですけどね。

・制服について。
社員の皆さんの制服は、紺色のポロシャツでした。
しかしそれほど違和感は感じなかったです。
働く側としても動きやすくて働きやすそうな気がします。
これによるコスト削減効果は大したことはないと思いますが、
コスト削減を行う姿勢をお客さんに見せると言う意味でもいいと思います。

・搭乗口について
搭乗口は、行きはターミナル直結でした。
エアドゥに乗ったときはターミナルからバスで移動だったので、
今回もバスで移動かと思いましたが、これは意外でした。
しかし帰りは降りてからバスで移動でした。。。
ANAやJALでバス移動になったことはないので、
ターミナル使用料とかが安かったりするのか、新参者にはなかなか使わせないのか。

・機内サービス
機内での飲み物サービスはやはりありませんでした。
代わりにキャンデーを持って回ってました。
飲み物は、機内で購入はできるみたいです。
これでどれぐらい経費を節減できるのか不明ですが、まあなくてもいいかなと。

・機材について
搭乗した便のシートは、往復ともよく見る布製ではなく革張りでした。
これは費用的にはどうなんでしょうね。
ちょっと高くなりそうですが、汚れが付きにくくて結果的に費用削減になる、とか。
あと、行きはウイングレットあり、帰りはなしでした。
737-800はすべてウイングレットありなのかと思っていましたが、
付いていない機体もあるんですね。

・神戸空港
神戸空港から三宮まではポートライナーで20分弱。
神戸までのアクセスはまずまずいいのですが、
大阪まで行くとなるとさらに30分程度かかるため、新幹線や伊丹空港の方が便利ですね。
大阪に行くお客さんを取り込むのはちょっと難しいかな、という印象です。

以上、株主視点、客視点、双方での乗ってみての感想です。
チェックインに若干時間がかかる等はありますが、
安いこともありますし概ね満足ですね。
これからも利用する機会があれば積極的に使っていきたいと思います。

コメント

そうだったのですか。スカイ乗られたことのない株主なんて!私は福岡線をANAでなく、スカイの方が合理的だと思ってから株を買い始めました。
もう4年ぐらい(幹線主体に路線変更することを発表した直後から)スカイの株を持っていますが、
ずっと乗る機会がなくようやく今回乗ることができました。
松山に就航してくれればかなり乗る機会は増えると思うんですけどね。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/350-10ad8c56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。