上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX事業を運営するEMCOMホールディングスが、
6月月次業績を発表しておりました。

          5月 6月
預かり資産(百万円) 4,314 4861
口座数       29,923 31,993
取引高(十億円)   5,816 8,555

口座数は+2,070口座とまずまずの伸び。
それより取引高の伸びが大きいですね。
FX各社は5月比で微増程度なのですが、ここは1.5倍。
これはMJ≒プラネックスの業績も期待できるかも。

ここで言う口座数は、おそらく「みんなのFX」のみで、
4月に立ち上げた「EMCOM TRADE」については
計算に入っていないものと思われます。
なぜ入れないのかは不明ですが、
6/3に「みんなのFX」が3万口座達成とのIRがあったことと、
EMCOM TRADEは1ヶ月あまりで5,000件の口座開設申し込みが
あったこととを考えると、入っていないと考えられます。

業績の方は、4?6月で売上1,473(百万)、営業利益355(百万)。
他の事業の状態は分かりませんが、他の事業を考慮しないとすると、
2Q決算予想に対しては売上は10億ほど未達、利益は達成(+20百万ほど)となります。

上記について、決算発表は明日ですが2Q業績予想の修正が発表されておりました。
どうも他の事業は売上4億、利益△1億ほどのようで、
売上、営業利益が下方修正となっておりました。

下期はEMCOM TRADEの業績寄与がポイントになってきそうですね。
2Q決算(7/22予定)ではEMCOM TRADEがどういう扱いになっているのかも注目です。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/380-76f96221
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。