上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷工コーポレーションが、
無担保転換社債型新株予約権付社債(転換価額修正条項付)
を発行し、150億の資金調達を行うとのこと。

当初行使価格は9/10終値の121円ですが、
株価が下がると行使価格も下方修正されていき、
最大60.5円まで下落するそうです。
これは悪名高きMSCBですね。
下限で行使された場合は株数が19.8%増加します。

終値の92%が行使価格になるそうなので、
65円を下回ると下限の60.5円になりますね。

普通は空売りされまくるMSCBですが、
資金繰りに目処が立つというプラスを差し引いても、
やっぱり売られるんですかね。
下限に来るまで待てば面白いかもしれませんが・・・
それでもBPS23.79円からすると高いですね。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/442-3a8073f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。