上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALの路線縮小計画について、廃止予定50路線についてのニュースがありました。

国内線の具体的な廃止計画は以下の通りです。

◇国内線
<09年度末までに実施>
関空?女満別、帯広、釧路、青森、旭川
沖縄?粟国(沖縄)
伊丹?種子島
中部?熊本、花巻
羽田?神戸

<10年度末までに実施>
中部?釧路
神戸?札幌、沖縄、石垣
北九州?沖縄
丘珠(北海道)?釧路、函館
函館?札幌、旭川、釧路、奥尻
広島西?宮崎、鹿児島
岡山?鹿児島

<11年度末までに実施>
松本?伊丹、札幌、福岡
静岡?札幌、福岡

さて、スカイマーク視点でこの廃止路線を見てみます。
スカイがB737で毎日一往復するとなると、提供座席数は一月で約1万席。
その上で搭乗率65%以上が見込める路線として、
搭乗者数が6,500人以上の路線を上記から抜き出してみます。(JALの7月実績より)

   搭乗者数 提供座席数
羽田-神戸 20,869 31,842
関西-旭川 8,878 10,106
神戸-札幌 29,937 42,594
神戸-那覇 14,822 25,477
神戸-石垣 6,990 9,295
札幌-静岡 7,497 8,850
名古屋(中部)-花巻 7,226 18,300
名古屋(中部)-熊本 11,073 17,980
福岡-静岡 13,436 22,186

上記が残りました。
意外と少ないという印象ではありますが、
これらの路線はスカイが引き継いでも利益が見込めますね。
神戸からの各線はもうすでに就航を表明していますし、
中部も以前から候補に上がっています。
あとは静岡就航もひょっとしたらあるのかもしれませんね。
まあ、JALを黒字にするにはこの程度の縮小ではすまないと思いますので、
さらなる縮小を期待しております。

コメント

静岡はFDAがありますからないと思います。関西旭川に替えて神戸旭川でもよいのですが、多分観光割合が高く、低単価で搭乗率を維持しているのでしょうから就航してもダメでしょう。JALの撤退路線は撤退して当然というところばかりで食指が動かないでしょう。

神戸羽田の2便は羽田枠をスカイに譲渡して欲しいところです。

アイフルは買って1割も上がらないうちに1日で売りちょっとした小遣い(15万ぐらい)にしました。スカイ20万株に達したので、流石にもうこれ以上はやばいです。手持ちのREITをほぼ吐き出したので、リスクの一極集中です。10月決算と11月のJAL再生策の確定を慎重に見極めたいところですが今の200円近辺より下はあまりないとふんでいます。

実際JAL報道がなされる度にスカイの注目度は高まるので、上がりやすい環境にはなるでしょう。
FDAは料金見てもあまり格安という感じはしないので、ひょっとしたらと思いました。
でも私としては静岡空港の将来そのものに否定的なので、就航はしてほしくないです。
今回の撤退内容だと上に上げた中部絡みぐらいしか利益になりそうな路線はないですけど、
JALは本気でコスト削減を考えるなら、神戸のように空港そのものから撤退し、
固定費削減を図るべきでしょう。
となると羽田絡みの便に空きが出てきますし、
スカイが就航して利益が出せる路線も出てくると思います。

JALの路線縮小はまだまだこれからで、その話が出るたびにスカイは注目されると思います。
200円近辺なら買うべきですね。私も20万株とはいきませんが、
中間決算に向けてもう少し買い増したいです。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/456-8136352f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。