上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロパストが1Q決算と通期業績の下方修正を発表しました。

通期業績は以下のように修正されております。

  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 
前回予想 61,600 3,800 2,000 2,000
今回修正 58,100 300 △1,600 △1,200

売却を急いだ結果、利益率が悪化して赤字転落とのことです。

1Q決算でも28億の赤字を計上、その結果債務超過はさらに悪化、
純資産が前期末の△17億から△45億まで悪化しました。
資金を確保するために資産を投げ売った結果のようです。

で、バランスシートを見てみると、
現金は前期末の8.48億から4.19億に減少。
一方、流動負債は前期末720億から663億に減ってはいますが、
まだまだ途方もない金額が残っています。
法人税の滞納33.9億もあります。

運転資金の確保のために資産を投げ売らざるを得ず、
ますます損失が拡大してしまい、債務超過がどんどん拡大、
という悪循環を抜け出せませんね。

正直いつまで耐えるのか、という状態ですね。
どこかスポンサーが付きでもしないと再生は困難でしょう。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/478-d053b762
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。