上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村不動産大和ハウスが、業績の上方修正を発表しておりました。
最近、不動産関連は上方修正が目立ちますね。

野村不動産 2Q 売上 営業利益 経常利益 純利益 (単位:百万)
前回発表予想(A) 185,000 19,000 11,000 4,500
今回発表予想(B) 183,000 23,000 16,000 7,500

大和ハウス 2Q 売上高 営業利益 経常利益 四半期純利益 (単位:百万)
前回発表予想(A) 779,000 20,000 20,000 9,000
今回修正予想(B) 804,500 38,500 38,500 21,000

両社とも2Qのみの修正、通期の発表はありませんでした。
野村の方は売り上げ減にもかかわらず利益は増加、
大和の方は売り上げ増で、利益もかなりの増加です。
これも前年で棚卸資産の簿価を切り下げた効果でしょうか。
それでも期初の想定よりも高く物件が売れたというのは事実だと思うので、
不動産市況は回復してきていると見ていいのかもしれません。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/492-eb6d5ba0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。