上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FJネクストが2Q業績の下方修正を発表しておりました。

売 上 高 営業利益 経常利益 当期純利益
前回発表予想(A)14,320 240 160 10
今回修正予想(B)12,640 △180 △250 △80

売上が17億減少、それに伴って利益も4.2億減少となりました。
これは株主としては残念な結果です。
ただ、この銘柄は一株資産と株価の乖離があることを理由に買ってますので、
この程度の純資産の毀損では手放す必要は無いとは思っています。

しかしながらこの数値、実は特別利益が含まれてのものです。
以前に発表のあった役員報酬減額による特別利益が3.11億。
これが無かったとすると利益は△4.91億であり、
実際は利益は実質7.3億減少となります。
本業の方はあまりよくなさそうですね。

ただ、他の不動産関連が前期に棚卸資産評価損を大量に計上して
資産の簿価を下げているのに対し、ここは計上していません
その影響もあるように思え、ある意味仕方がないとも受け取れます。

どう取ればいいのか悩む内容ですね。
明日は下がるでしょうが・・・

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/494-60955061
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。