上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXの「みんなのFX」を運営するEMCOMの3Q決算です。


売上高(百万) 前年比(%) 営業利益 前年比(%) 経常利益(百万) 前年比(%) 純利益(百万) 前年比(%)
21年12月期第3四半期 5,746 1,345 1,044 578
20年12月期第3四半期 7,310 △44.3 △961 △963 △1,438


3Qなのであと3ヶ月ですが、通期予想の売上102億、営業利益24億には届きそうにないです。
この四半期で4.5億ほど利益を上積みしていますが、それでも足りない。
今期は下方修正でやむを得ないでしょうね。

主力の金融事業の業績は、
売上5,561百万、営業利益1,815百万と、なかなかのもの。
不動産の方は損失5百万と、ほとんど無視できる程度。
ということは営業利益1,810百万となりそうですが、1,345百万まで減ってしまう理由は、
正直よくわかりません。
EMCOMホールディングとしての人件費などが入っているのでしょうか。

また、社債償還の際の借り換えで、43億を利率15%という高利で借りていることから、
支払利息が224百万と大きいです。
これは増資がうまくいけばなくなる予定ですが、
割当価格9円に対して株価は11円ときわどいラインまで下落しています。

本業はFX業者の中では、
システム提供の方に力を入れていたり面白いと思うのですが、
まずは増資が成功して利息負担を軽減してもらいたいところです。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/503-6eb5d718
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。