上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資マンション銘柄のFJネクストの2Q決算が発表されておりました。


売上高(百万) 前年比(%) 営業利益 前年比(%) 経常利益(百万) 前年比(%) 純利益(百万) 前年比(%)
22年3月期第2四半期 12,649 5 △180 △250 △84
21年3月期第2四半期 11,997 394 278 △271

2Q決算の方は下方修正が事前に発表されていましたのでインパクトはなしです。
今回は通期の業績予想のほうが注目です。以下のような数値が発表されておりました。
       売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
前回発表予想 30,010 780 620 290
今回修正予想 29,340 400 260 170

一応黒字は確保できる想定になっていますが、
利益率も低いので達成できるかどうかはまだわかりませんね。

売上と売上原価から粗利率を計算すると、今回は18%ですね。
1Qは19%だったのでわずかですがさらに悪化。
この業界はなかなか厳しいですね。
この粗利率で、さらに販売費および一般管理費が四半期で12億程度=年48億とすると、
営業利益は293.4×0.18-48=4.8億で、会社予想にだいぶ近づきます。
会社目標達成は売り切ることが重要そうですね。
しかし、大体の不動産関連の会社では決算短信で発表されている、
契約高や契約残高がここは発表されていないので、ちょっと不安ですね。

正直、今期は売上未達で赤字となる可能性も高いと思います。
財務は一株資産1,083円、自己資本比率56.1%、手元現金73億など、
かなり健全なのでしばらくホールドしますが、今年は株価も低迷ですかね。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/513-ec5bc6d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。