上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国、中国がメインのマンションデベロッパーの穴吹興産の1Qです。


売上高(百万) 前年比(%) 営業利益 前年比(%) 経常利益(百万) 前年比(%) 純利益(百万) 前年比(%)
22年6月期第1四半期 11,238 16 △462 △622 △359
21年6月期第1四半期 9,804 △311 △498 △347


赤字ですが、売上が4Qに集中するため予定通りとのこと。
たしかに2Qまでで226億、通期で700億なので、かなり下期偏重型です。
昨年も実際そうだったので問題ないと思われます。

2Q、通期の見通しに対しての状況を考えると、
1Qでの粗利益が売上11,328百万で売上原価9,320百万なので、
粗利率は17.8%。これは昨年通期の粗利率が16.3%なのでやや上昇。
これは昨年は不動産不況だった影響もあると思います。

販売および一般管理費は1Qで24.7億なので四半期で24.7億ずつかかると仮定すると、
2Qの営業利益は22,675百万×17.8-24.7億×2=△9.03億
通期の営業利益は70,118百万×17.8-24.7億×4=26.0億
となり、会社予想よりはよい結果となります。
売上と粗利率を達成できればの話ではありますが。
販売および一般管理費については、
昨年1Qで22.9億、対して通期は63.0億と、1Qは経費がかかる傾向があるようなので、
今期も上の見積もりよりは少なくてすむ可能性もあります。

契約も順調とのことなので、売上さえ達成できれば
会社予想の利益は達成できるのかな、といったところです。

財務の方は現金81億に対して、流動負債263億なのでそれほど楽ではないですが、
昨年よりは借金も圧縮できているのでまあ大丈夫かな、という印象です。
自己資本比率も13%と高くないですが、昨年は期中は10%を割り込む水準に
なっていましたし、こんなものなのかな、と思っています。

株価の方は169円。純資産234円、一株利益26.57円、
配当4円に対して結構安い水準です。
投資しても面白いかも、と思わせる水準ですね。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/521-b15dff6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。