上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営再建中で注目のJALの2Q決算が発表されました。
発表された数字は以下の通りです。


売上高(百万) 前年比(%) 営業利益 前年比(%) 経常利益(百万) 前年比(%) 純利益(百万) 前年比(%)
22年3月期第2四半期 763,953 △28.8 △95,793 △114,449 △131,217
21年3月期第2四半期 1,073,597 30,229 18,023 36,674

最終損益は1312億の赤字と、とんでもない数字ですね。
売上が3000億下がってしまえばしょうがないところですが、稼ぎ時の2Qでも赤字。
これは通年だとさらに赤字が膨らむと思われ、
このままだと2000億ぐらいまでいきそうな勢いです。
純資産は一応1592億となっていますが、話題の年金積み立て不足の問題もありますし、
実質債務超過という可能性は高いでしょうね。
というわけでADRの申請を行っています。
ADRについてはコスモスイニシアの件で大体わかりましたが、
調整付きますかねえ。貸し手は国ぐらいしかいないみたいですし。

内容については、旅客実績について2008年と比べると
2008  売上(百万) 人数  搭乗率  客単価(円)
国際線  393,810   6,075,858   67.4%  64,815
国内線  352,576   21,402,602   64.6%  16,473
2009
国際線  225,435  5,470,825  67.8%  41,206
国内線  310,726  19,151,154  59.9%  16,224

国際線の落ち込みがひどいですね。
便数を減らしたため搭乗率は落ちていませんが、客単価が36%もダウンしています。
国内線は客単価はほとんど変わっていませんが、
搭乗率が下がった分売上が下がっています。
これはANAと構図は同じですね。
国際線が回復しないとANAもJALも厳しいですね。
ただ昨年の売上まで戻ってもJALの場合は最終的には赤字だったわけで、
JALの回復はいよいよ難しいですね。

回復のためには思い切った路線の廃止を進めていく必要があるでしょうね。
1便ルールとか3便ルールとかあってなかなか自由に
地方路線を撤退するのは難しいですが、
このままでは赤字が膨らみ借金が増えるばかりです。
一旦法的整理を行って、路線を抜本的に見直し、年金もチャラ、
人件費も大幅カット、といった手段を取らないと再生は無理なように見えます。
年金のカットがたとえ成功してADRが成立しても、
また同じことが起こり税金が投入される、という事態になる可能性は高いです。

JALに1000億も投入するなら、
スカイマークに1000億投入して路線を拡張させた方が、
国民的にもうれしいと思うのですがね。
ANAとスカイという全く違った選択肢を持つことが出来ますし。
税金投入はなかなか国民の理解を得るのは難しいと思いますが、
どういう結末を迎えるのでしょうかね。


コメント

-1300億といっても第一四半期-1000億ですから、第二四半期-300億ぐらい。さすが第二四半期、赤字額が小さいですね。なんて思ってしまう。JALの赤字の規模を聞くと天文学的な数字。航空会社も小口の顧客の集団なので、凄い数の顧客が消えた計算になります。第三四半期は第一四半期並みの赤字が出ると予想するので、合計-2300億。第四四半期も-700億ぐらいだとすると-3000億になってもおかしくないのでは。
国内の格安航空券を見ていると、ANAの方が1割程度高いですね。
JALの不人気はこんなところからも伺えます。
こうなってくるとJALは搭乗率も収益も落ちそうですし厳しいですね。
3Qも1000億近い赤字だと思いますが、色々効率化等で通期は-2000億ぐらいで
何とか収まるかとも思いましたが、この状態だと-3000億ぐらいになってもおかしくないですね。
いくら税金を入れても収まりません。。。
国際線の客単価4万円というのも凄い水準ですよね。15万ぐらいで売っているところもあれば、ほとんど500円とか5000円とかで売っているときもあるということでしょうか。こうなるともうブランドがあるとかそういうレベルでもないでしょうし、機内食の回収だけしている感じですね。国際線はほとんど駄目ということを示しているのでしょう。

今、国内でもJALバッシングがひどくなれば国際線なみに客単価落ちるかもしれません。そうなると再生は極めて困難でしょう。
これだけ報道されると、JALに対する風評被害はあるでしょうね。
つぶれかけの会社の飛行機には出来れば乗りたくない、と誰でも思うでしょうし。
国内の客単価も下がる可能性は大いにあるでしょうね。
そうなると悪循環ですし、再生はさらに難しく。。。
海外の大手航空会社だと、他社の傘下に入ったりすることで再生していることが多いですけど、
JALはそれも難しそうですし。GMのように整理するしかないように思っています。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/524-9ab54f9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。