上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、過年度の決算を修正し195億の債務超過に陥ったアルデプロ。
GS(正確にはGSが出資するジーエス・ティーケー・ホールディングス・フォー合同会社)
が保有している社債100億の償還期限が11/27となっておりましたが、
この期限が2/26まで猶予されるそうです。

本当は8/28に償還期限を迎えておりましたが、
そんな現金あるはずもなく11/27まで延期となっておりました。
そして先日の粉飾発表と債務超過転落。今度こそ完全にアウトかと思いましたが、
またもや2/26まで延期してもらえたとは、ちょっと意外でした。

GSはどうするつもりなのか・・・と考えてみましたが、本社債は無担保なんですね。
なので今の時点で法的整理に移ったとしても、
資産は担保設定されている債権者に渡ってしまい、
GSに対してはお金は戻ってこないのでは、と思われます。
アルデプロの場合は債務超過ですし、なおさらです。

というわけで、GSとしてはどうしようもないというのが正直なところのようです。
お気の毒です。。。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/528-a1432cdd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。