上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALはどう考えても今の株価は高い、
というか株価が付くのがおかしい、ぐらいに思っています。
カラ売りすれば儲かるかな、と思っていますが、
信用取引に抵抗があり出来ていませんでした。
しかし銘柄をJALに限定すればそうそう損失は広がらない、
と判断し、信用口座を開設しようと思っております。

で、色々調べ始めたのですが、現在使用しているSBIの口座では、
信用口座を開設してしまうと現在の現物株も信用の担保になるとかで、
貸株サービスを受けられなくなるようです。
貸株金利は現在0.4%ですので、年間にするとそこそこの金額になるため、
当面JALを50万以下程度で売り建てる程度を考えているので、
別の証券会社の口座を作成し、信用取引専門にしようと思っています。

信用取引にも2種類あって、制度信用と無期限信用とがあるそうです。

・制度信用
「証券金融会社」から株券を調達。
銘柄、品貸料、弁済期限などが一律に決められている。
取り扱い銘柄に限りがあり、品貸料は1.15%、弁済期限は6ヶ月。

・無期限信用
各証券会社が、顧客の現物株を使用して独自に行う。
売り建てを取り扱っている証券会社は限られており、
また売り建てできる銘柄は限りがある。
カブドットコム、大和、松井などで一覧を確認しましたが、
JALは取り扱っていないようです。弁済期限は無期限。

以上より、制度信用のできる証券会社で手数料が安いところ、
と調べてみたところ、クリック証券が安そうなので、
ここに口座を作ろうと思います。
とりあえず口座ができるまで一週間程度でしょうか。
それまでは株価は維持していてもらいたいですね。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/549-1676ae82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。