上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなのFXを運営するEMCOMの、以前に発表されていた増資の結果が発表されていました。

まず、この増資の内容は、既存の株主に対して一株9円で2株を割り当てる、というもの。
これにより45億を調達し、それを借入金の返済に充てる、という目論見でしたが。。。
応募があったのはたったの2285万株のみ。調達額は2億円にとどまりました。

EMCOMは以前に発行した社債50億の償還を行う際に、残金41億を借金しています。
その利率はなんと年15%。
なのでこれを返済するのが大きな経営課題となっていました。
しかし今回の調達では2億円。40億近くの借金が残ったままとなってしまいます。

なぜ株主は増資に応募しなかったかは株価を見てみればわかる話で、
12月中はほとんどの日で株価9円となっています。
これでは株主は応募しません。株数が増えると下落するリスクの方が大きくなりますし。

というわけで最大の経営課題はまだ残ったまま。
FX事業自体も雲行きが怪しい業界ですので、EMCOMも厳しいですね。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/586-6492359c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。