上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資用不動産の陽光都市開発が、下方修正を発表しておりました。

          売上高 営業利益 経常利益 純利益 (百万)
前回発表予想 (A) 9,207  217  62  64
今回修正 (B)    8,997  169  30  25

ファンドへの出資金評価損109百万を特別損失に計上、とのことです。
しかしそれ以外にも、売上が2億減っていることも発表されています。
にもかかわらず特別損失がなければ営業利益は278百万になっていた計算であり、
予想より8000万上回っていた、という計算になります。
ということは意外と利益率は落としていない?とも思われますが、どうも素直に信じがたい。
今期の純利益が25百万とギリギリプラスになっているのも、
何か意図があるように思いますし。
帳尻が合うように販売用不動産を固定資産に振り替えた、とか。

いずれにしてもここは12月決算なので、
もうすぐ出てくる通期決算は上記の数字でほぼ間違いないでしょう。
普通に利益率を落とさずにすんだだけなのかもしれませんし、
そうであれば投資用不動産銘柄をいくつか持っている私もうれしいです。
どういう決算が出てくるか注目ですね。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/603-e13d7a31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。