上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイマークが茨城空港開港の3/11に合わせて記念フライトを行うとのことでしたが、
当日の航空券はすでに完売とのことです。

料金は茨城-神戸は6000円と激安であることや開港初日のフライトということを考えると、
さすがに満席にはなるだろうとは思っていましたが、
思った以上に売れ行きはよかったようです。
神戸まで行ってとんぼ返りというマニアも多いのではないでしょうか。
茨城-羽田も国内最短フライトだそうで、こういった点もマニアは食いつきそうですし。

航空ファンの搭乗もかなり多いのではないかと思いますが、
今回の記念フライトに定期便就航への試験を兼ねていたスカイマークとしては、
この結果を見てどう判断するか。
まだ無人運営については決着はついていないと思いますが、
3/11のチェックインはどうするんでしょうか。
臨時のカウンターででも対処できるんでしょうかね。
定期便就航となると運賃も6000円とはいかないでしょうし。

まだ判断を下すのは時期尚早だとは思いますが、
就航する可能性は高まったのはたしかだと思いますね。


コメント

開港記念フライト、いまいち中途半端感が否めません。もし、本気でテストするなら、例えば3月の神戸福岡を止めて、全部茨城空港に投入して、就航を1-2週間、あるいは1ヶ月開港記念とやっておけば、とりあえずそこで撤退しても文句はいわれなかったように思います。

次の就航には責任を伴いますので、かえって難しいように思います。ただ、これも機材や機長が整い次第、おそらくすぐ出動となると思いますし、鹿児島以降の熊本・長崎を延期してでも取り組むもしくは5月ぐらいまでに臨時の機材を整えるような気もします。

伊丹廃港の議論が国サイドからも出るようになりましたので、スカイの神戸空港戦略はオオバケしそうな気もします。時間はもちろんまだまだかかると思いますが、長期での神戸空港の成長は間違いなさそうです。
茨城就航は一応決定みたいですね。
ただ私も3/11の記念就航では需要予測の参考にはならないと思います。
1ヶ月ぐらいは続けてみないとわからないでしょうね。

神戸はとりあえず廃止という話は出てきていないのでよかったです。
今からでもボーディんグブリッジを廃止するとか、
ローコスト仕様に変更できないですかねえ。
来年度にはスカイが発着便の過半数を占めるのは確実ですし。
スカイの要望を通してもらえてもおかしくない状態です。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/620-7292a455
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。