上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国中心のマンデベの穴吹興産が2Q業績の上方修正を発表していました。

       売上 営業利益 経常利益 純利益 (百万)
前回発表 22,675 △1,796 △2,229 △1,221
今回発表 18,911 △1,183 △1,514 △880

売上は30億近く減っていますが、利益は6億ほど増加。
2Qでの引き渡し予定の物件が3Qに延期になったため売上が減少しましたが、
販売経費の減少により利益は増加、
通期業績は2Q時点での契約高は堅調であるため変更なし、とのことです。
穴吹工務店の倒産の影響はなかったということですかね。
売上が通期予想通り確保できるとして、3Q引渡しに延期となった物件が今期引き渡せていれば、
利益はもう少し伸びていたということでしょう。

ちなみに通期予想は、
売上 営業利益 経常利益 純利益 (百万)
70,118 2,298 1,439 720

2Q時点で少なくとも予定より6億の経費削減が出来ていることから、
上方修正もありえるでしょう。
しかし気になるのは、多くの不動産業者が前期に大量に計上した棚卸資産評価損を計上していない点。
今期計上するようなことがあると一気に利益が吹き飛びます。
財務的にも磐石ではないのでそれがいちばん怖いです。
その点以外は、BPS234円に対して株価は割安ですし、
ちゃんと利益を出せているので買ってもいいかと思いますね。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/626-2dff92ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。