上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和ハウスが資本業務提携を発表しておりましたが、その提携先はなんと雪国まいたけ
不動産業者ときのこ屋、何とも意外な提携となっております。

業務提携の内容は、以下の通りとのこと。

(a)両社間での人材交流及び互いの販路情報の紹介
(b)海外(特に中国)におけるきのこ生産販売事業の共同展開
(c)雪国まいたけの掲げる循環型農業団地構想の推進

これだけではどうにもこの2社が結びつかないです。
きのこと不動産の販路に共通する部分があるとも考えられず、
(b)、(c)なんかは大和ハウスがきのこ生産事業に乗り出すようにも読み取れます。
きのこ用プラントの建設に大和ハウスが絡んでいくとか?

ただ、中国と言うキーワードはあるように思います。
大和ハウスが中国へ事業展開する上で雪国まいたけの中国におけるノウハウを取り入れる、とか。
しかしこんな話どちらがどうやって持っていったんでしょうね。

資本提携については、大和ハウスが雪国まいたけの株式1,794,500株を一株434円で引き受け、
7.7億の資金調達を行う、という内容。
これにより大和ハウスは雪国まいたけ株の4.61%を保有することになります。
雪国まいたけにとってはかなりいい話でしょうね。

これからこの2社がどういった動きをしていくのか、興味深いですね。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/634-77f9bdff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。