上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイマークの月次輸送実績も出揃いましたので、決算を予想してみます。

まず前年の4Q単独では
売上 10,258 営業利益 1,199 (百万) でした。
これをベースに予想をスタートします。

まず収入について、4Q搭乗者数は867,425人、
客単価は昨年比での今期3Qの下落幅が9.5%でしたので、
4Qの客単価は昨年比91%として、13,651×0.91=12,423円 とします。
以上から売上は10,775百万 となり、517百万の増収。

費用面では、原油を1月210、2月200、3月210 (cent/gallon)
為替を1月93円、2月91円、3月92円と仮定したところ、燃料費関連費用は26.0億。
ただし昨年は原油がかなり安かったため、燃料費は18.5億(推定)。
そのため7.5億の減益要因です。
着陸料についてはほとんど差がないですが、0.2億ほど増加していそうです。

また昨年は返還整備引当金を2億ほど積んでいたと思われるため、
これが今期はなくなるため2億の増益要因となります。

以上から、4Q単独の利益額は11.99+5.17?7.5?0.2+2.0=11.46 (億円)

したがって、4Q単独では 売上10,775 営業利益 1,146 (百万)となり、
3Qまでと合計すると、

売上 41,392 
営業利益 3,567 (百万)

と予想いたします。
会社予想は売上410億、営業利益31億なので4.6億ほど上積みがありそうです。
上方修正は間違いないと考えています。

ただし来期は税金が発生すること等を考えると、
あまり今期よい数字を出してしまわない方がよいのでは、という気もします。
(今期よい数字を出すと、来期が税金がかかって純利益は大幅減収のように見えてしまうため。)
安全運航のための社員教育比費用として積むとか、
返還整備引当金を積んでおくとかで、見た目上利益を下げておくようなことがあるかもしれません。

今期(2010年3月期)は好結果になると思いますが、
問題は来期(2011年3月期)ですね。原油も上昇傾向ですし。。。
2011年3月期がどれくらいの業績になるかも、また予想してみたいと思います。


コメント

業績上方修正は確実でしょうね。原油高ですが、前年より業績は3億ぐらい同期比で上がってくれることを期待していますが、おそらく管理人さんの計算の線でまた落ち着くでしょう。

賞与引当を積むことで調整するでしょう。

原油は欧州の空港閉鎖の影響でしばらく下げ基調になるのではと思っています。
原油だいぶ下がってきてますね。もう少し下がってくれればいいのですが。空港閉鎖が収まれば戻ってしまうのでしょうかね。
原油が落ち着いてきてもスカイの株価は戻らず。上方修正待ちなのですかね。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/683-c466cd6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。