上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆期間にあった、私の気になったニュースを箇条書きでメモしておきます。

・天草エアライン 熊本-神戸便撤退
スカイマークが10月より熊本-神戸便を運航することに伴い、
10/11にて天草エアラインは同路線から撤退、とのことです。
スカイマークは運賃が最安5,800円、普通運賃で12,800円。
一方天草エアラインの方は最安9,500円、普通運賃で18,500円。
それでいて便数、所要時間でも敵わないのであれば撤退もやむを得ないかと。
一部の天草エアの株主ぐらいしか乗らなさそうですし。
ただ天草エアが撤退してもスカイへの乗り換え効果は、
元々の輸送人数が小さいため大してなさそうです。

・スカイマーク 今期営業利益70億も(社長インタビューにて)
スカイマークの西久保社長はBloombergのインタビューに答え、
搭乗率が75%程度で今期営業利益は60-70億が見込める、とのこと。
たしかに1Qは11億の利益、2Qの搭乗者数増も衰えなく前年比約130%、
となると売上は昨年比で20%程度は上がっていそう。
経費は円高のため意外と増加していない、となると売上増がそのまま利益となる、
と考えると今期予想の営業利益47億は2Qで達成できる可能性が高いと私は思っています。
そうなれば通期70億というのは十分実現可能と思いますね。
九州路線がどうなるかが不確定要素でありますが、
九州路線が利益が出なくても、トントン程度であれば70億ぐらいは行きそうに思います。
ただその利益は円高の恩恵をかなり受けていることは忘れてはいけないですね。


コメント

熊本便はこれで撤退しづらくなりましたね。
経由便では、客単価が見込めないので、
神戸-熊本間の利用客だけで50%は必要でしょうから、
損益均衡ですら、かなり厳しいのではないでしょうか。
東洋経済のインタビュー通り、大手が6本以上飛ばしているので、
試してみて、だめなら撤退というつもりかもしれませんが、
世間体を考えると、少なくとも、
来春の九州新幹線開業までは続けてもらいたいと思います。

Bloombergの記事にしても、日経の記事にしても、
ここのところ、好意的な記事が続いていますね。
当面の業績については、私も楽観視しています。
先週末からスカイマーク指定のグアムツアーも募集が始まったようですし、
2Q中には、上方修正があるものと期待してます。
たしかに神戸熊本は撤退しづらくなりましたね。
この便で就航当初から黒字とはいかないかもしれませんが、
羽田熊本で固定費分を稼げば神戸熊本は燃料等の費用のみでよいことになり、
40%程度でも黒字に出来るのではないでしょうか。
羽田便70%、神戸便40%ぐらいでまずはよいと思っています。

グアムツアー、たしかに募集されてますね。
3連休でも65,800円と、他が10万以上の中では安いですね。
もう決定、と思っていいんですかね。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/761-63d9062c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。