上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日発表されました、スカイマークの11月ダイヤについて、
機材繰りを調べてみました。
各機材に対してAからOまでの名前をつけています。

路線 運航時刻 機材 路線 運航時刻 機材
羽田→旭川 旭川→羽田
605 08:35-11:15(札幌経由便) B 682 12:00-14:45(札幌経由便) B
611 11:00-13:40(札幌経由便) C 684 15:05-17:55(札幌経由便) C
617 14:30-17:10(札幌経由便) D 686 17:50-20:40(札幌経由便) D
羽田→札幌 札幌→羽田
705 08:35-10:05 × 706 08:45-10:20 C
707 09:45-11:15 D 710 10:50-12:25 J
711 11:00-12:30 × 712 11:50-13:25 D
713 12:30-14:00 A 714 13:10-14:45 ×
717 14:30-16:00 × 716 14:40-16:15 A
723 16:55-18:25 A 720 16:20-17:55 ×
727 18:50-20:20 C 726 19:05-20:40 ×
729 20:05-21:35 I 730 21:00-22:35 C
羽田→神戸 神戸→羽田
101 07:20-08:35 N 102 07:40-08:50 D
105 11:15-12:30 N 104 09:15-10:25 N
107 13:20-14:35 J 108 13:10-14:20 N
113 17:55-19:10 J 110 15:40-16:50 J
117 20:05-21:25 N 116 20:20-21:30 J
羽田→北九州 北九州→羽田
81 22:00-23:50 K 84 00:50-02:15 K
羽田→福岡 福岡→羽田
1 06:40-08:35 E 2 07:10-08:40 F
3 07:55-09:55 M 4 09:10-10:40 E
7 09:25-11:25 F 8 10:30-12:00 M
9 11:20-13:20 E 10 12:00-13:30 F
13 12:40-14:40 M 12 13:55-15:25 E
15 14:10-16:05 F 16 15:15-16:45 M
17 15:25-17:25 B 18 16:40-18:10 F
21 17:25-19:25 M 20 18:00-19:30 B
25 18:40-20:35 F 24 20:00-21:30 M
27 20:00-21:55 B 26 21:10-22:40 F
羽田→熊本 熊本→羽田
201 06:55-08:55 A 202 09:35-11:05 A
205 12:40-14:40 H 206 15:25-16:55 H
207 17:35-19:35 H 208 20:25-22:00 H
羽田→鹿児島 鹿児島→羽田
301 08:45-10:45 G 302 07:50-09:25 H
305 15:10-17:10 N 304 11:25-13:00 G
307 18:30-20:30 G 306 17:45-19:20 N
羽田→那覇 那覇→羽田
511 06:25-09:25 I 512 10:20-12:35 I
517 13:00-16:00 I 518 17:15-19:30 I
519 16:05-19:05 E 520 18:30-20:45 K
525 22:45-01:45 J 526 21:15-23:30 O
札幌→旭川 旭川→札幌
781 10:40-11:15 × 782 12:00-12:35 ×
783 13:05-13:40 × 784 15:05-15:40 ×
785 16:35-17:10 × 786 17:50-18:25 ×
神戸→札幌 札幌→神戸
171 08:00-09:55 J 178 19:05-21:10 A
神戸→茨城 茨城→神戸
182 08:25-09:40 O 183 10:40-12:05 O
神戸→熊本 熊本→神戸
123 10:40-11:45 L 124 12:20-13:20 L
127 17:40-18:45 L 128 19:20-20:20 L
神戸→鹿児島 鹿児島→神戸
131 07:15-08:25 L 132 09:00-10:05 L
135 14:00-15:10 L 136 15:50-16:55 L
神戸→那覇 那覇→神戸
591 12:40-14:55 O 594 12:50-14:40 K
599 15:25-17:40 K 598 19:40-21:30 E
福岡→那覇 那覇→福岡
505 10:30-12:10 K 502 08:20-09:55 K
509 18:45-20:25 O 506 15:35-17:10 O


上記の調査でわかったことは、
・15機を前提としている。
8月末に14機目を受領した直後で、2Qでの機材受け取りは予定数終了。
10?12月でさらに3機受領する予定となっています。
11月までにもう1機来るということですね。10月末でしょうか。

・ダイヤに若干の余裕あり
例えばH機材が羽田に9:25から12:40まで停泊していたり、
G機材が13:00から18:30まで羽田に停泊していたり。
この2機で羽田に8時間以上の停泊になるため、
神戸-鹿児島、熊本はやりくり次第で3便運航は可能と思われます。
遅延が発生した場合のために機材繰りに余裕を持たせたのかもしれませんが、
搭乗率が低いので運航せずあえて停泊させて便数を減らしたように思います。

神戸-九州路線は今後のスカイマーク発展の試金石になってきそうですね。


コメント

15機目のJA73NBは、
先週末からテストフライトが始まっているようです。
遅くとも、再来週中にはデリバリーされるでしょう。
神戸熊本就航もありますので、
10月から15機体制になりますね。
代替機をもてるぐらい余裕が出てきたということでしょう。より適時性が高まり、エアラインとしての信頼性が高まり、長期的な搭乗率向上にはつながるでしょう。

神戸九州線を減便してきたのは少しよくわかりませんが素直に搭乗率が期待できないということなのでしょう。でも大事なのは、継続なのではと思います。

羽田旭川はある意味、大手もあるし、全体供給量を減らすということでの対応と思います。この点意外にスカイは業界のことと同時に利用者のことを考えた対応に思います。
11月の北海道は雪が無くただ寒いだけだったりもするので、少なくとも2ヶ月ほど旭川を経由便にするのは正解だと思います。
(ちなみに昔、エアドゥが女満別羽田を7千円台のキャンペーン運賃を出したのもこの時期です)

あと、羽田の機材繰りに余裕を持たせているのは、もし機材に不都合があっても時間調整で欠航を起こさずに運航するための余裕部分なのかもしれません。

実は私も2年ほど前に機材繰りを作ったことがありますが、羽田でかなり留め置く運用でした。
Shéhérazadeさん>
JA737NBは無事デリバリーされそうですね。
デリバリーが遅れて運航ができないというような事態にはならなさそうなので、とりあえず安心しました。

ああさん>
twitterなんかで見ると、スカイは遅れるのが当然見たいに思われているようですからね。遅延が発生しても代替機があれば遅延を減らせそうですし。9月のダイヤではかなりぶん回しの機材繰りだったので、この点は以外でした。

♪さん>
たしかに冬場の旭川は期待出来なさそうですね。旭山動物園の営業時間もかなり短縮されてるようですし。
また直行便を復活するかどうかは、羽田枠がないので難しいように思います。やるとするなら茨城からですかね。
11月は、機材繰りに余裕を持たせたことで定時運航率がどの程度上がるかにも注目ですね。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/770-5fcf35ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。