上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空各社の8月実績がまとまりました。
東京航空局のデータもいきなり更新され始めたため、全社出揃っております。

2010年8月 提供座席数 搭乗者数 搭乗率 シェア 前年比
ANA 5,484,421 3,897,423 71.1% 46.89% 103.6%
JAL 5,221,263 3,496,930 67.0% 42.07% 94.1%
SKY 448,164 386,362 86.2% 4.65% 130.1%
ADO 255,313 213,007 83.4% 2.56% 113.5%
SFJ 117,878 95,396 80.9% 1.15% 98.9%
SNA 142,035 111,528 78.5% 1.34% 104.3%
IBEX 60,818 46,161 75.9% 0.56% 203.5%
ORC 29,515 20,867 70.7% 0.25% 117.0%
FDA 43,884 27,252 62.1% 0.33% -
AMX 12,987 8,169 62.9% 0.10% 101.4%
新中央 13,611 8,861 65.1% 0.11% 119.2%
合計 11,829,890 8,311,956 70.3% 100.00% 101.0%


各社8月は高需要期であるため、搭乗率は上がっています。
そのためもともと搭乗率の高いスカイマークは相対的にシェアは下がります。
9月以降は新路線が多数ありますので、5%は軽く超えてくるでしょうね。

またJALとANAのシェア差がかなり開いていますね。
これはJALが株主優待を廃止した影響でしょう。
この時期に優待を使う人は多いでしょうから。
シェアは徐々に離れていくことは間違いないでしょうけど。
スカイがJALに追いつくのはいつ頃になるのでしょうね。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/794-cb26658a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。