上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイマークが、A380の導入に関する基本合意書を
エアバス社と締結したとのこと。
導入予定は6機で、4機は購入、2機はオプション契約とする予定だそうです。
正式契約は来年春予定、2014年度に国際線用機材として導入予定、となっています。

このニュースは正直驚きました。
まだ国際線の認可ももらえていませんし、A380といえば超巨大機材。
全席エコノミーなら853席にもなるそうです。
これだけの席が埋まる路線がどれだけあるのか、疑問もあります。
国内の幹線は大型化してもよいと思いますが、
それでもA380は大きすぎるような気がします。
国際線に使うとしてもB777、B787あたりが妥当かと思いましたが、
そのような他社と同じ様な事をやっていても、
海外LCCに太刀打ちできないという判断なのでしょうか。

また、これまで機材はリース契約だったスカイマークが、
A380は購入に踏み切る点も意外。
1機250億程度はかかると思われるため、4機なら1000億。
2014年までにキャッシュを積み上げても、相当な借り入れが必要です。
凡人の私には、B777やB787にしておいた方が値段も安いし、
国内線にも転用できるし無難なのに・・・と思ってしまいます。

今後のスカイマークの成長戦略として、私は、
?大型機材を導入して海外主要都市と日本を結ぶ
?小型機材を導入して日本の地方都市を結ぶ
のどちらか化と思っていましたが、
会社方針は?の方であると今日の発表で認識しました。

A380のあまりの大型さゆえに不安な点も多いですが、
さらなる発展に向けて頑張ってもらいたいですね。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/804-ff511ee2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。