上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニックによる三洋買収価格は、前回より1円アップの131円で決定。
今回はゴールドマンも素直に応じたようです。

ゴールドマンも赤字で苦しいでしょうし、パナソニックも下方修正を発表したばかり。
お金はどこにもない状態ですので、ゴールドマンも無理を言えないんでしょうね。
しかしこの1円の上乗せはどうやって決めたんでしょう。
意外とアジアの露天の値切り交渉みたいな感じでやってそうな気が・・・
色んなデータとか裏づけ根拠を突きつけてこの値段になったとは思えないです。
1円といっても30億とかの値段になるので馬鹿にはできないですが、
その値段を決める現場を見てみたいものです。

コメント

130円でパナソニックが提示して、GSはそれを拒否したものの、そのままで振り下ろしたこぶしをおろせないので、なんとか1円上げてくれないかといって終わったんだと思います。
なるほど、GSの顔を立てるために1円だけ上げた、ということですね。
ありえる話です。パナソニックが降りてしまうのが一番最悪のシナリオですので、
この結果はGSとしては仕方がないということでしょうかね。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/84-7d119e70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。