上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイマークの2011年1月の輸送実績が発表されました。

2010年度 2009年度
羽田-福岡 93.5% 85.5%
羽田-神戸 85.2% 77.8%
羽田-札幌 91.5% 77.8%
羽田-旭川 0.0% 60.5%
羽田 -沖縄 84.8% 75.5%
福岡-沖縄 73.3% 49.0%
神戸-沖縄 68.8% 39.0%
茨城-神戸 50.0% -
神戸-札幌 81.0% -
札幌-旭川 22.0% -
北九州-羽田 64.4% -
北九州ー沖縄 0.0% -
神戸-鹿児島 58.7% -
鹿児島-奄美 0.0% -
羽田-熊本 73.8% -
羽田-鹿児島 81.9% -
神戸-熊本 36.7% -
神戸-長崎 54.1% -
-------------
全路線 75.6% 74.8%

総搭乗者数の前年比は157.8%と相変わらず大幅増です。
羽田以外の便数の割合は32.9%まで増加しています。
それでいて搭乗率を落とさずこれだけの輸送実績を出せるのは素晴らしいですね。

個別に見てみても、幹線が80%を軽く超えているのは当然として、
新路線である羽田-鹿児島、熊本も81.9%、73.8%と、すっかり軌道に乗っています。
深夜便としては北九州の搭乗率64.4%は高いですし、羽田はやはり強いですね。

神戸の新路線も50%台と悪くはないですが、やはり熊本は冴えないですね。
しばらくは赤字が出るかもしれませんが、気長に待ってもらいたいです。

2月からは中部や茨城の新路線があります。
茨城の方はまずまずのように思いますが、
羽田-中部はちょっと悲惨な数字になりそうです。

コメント

好調ですね。相変わらず。路線を増やすと初年度より2年目、2年目より3年目です。スカイの客は固定化するのが特徴です。今後もどんどんそうなるのでしょう。
羽田-鹿児島、熊本は12月までの激安料金(9,800円)ではなく普通運賃は14,800円なので、かなり単価は上がっていると思われます。(それでも激安ですが。)
それでいてこの数字はかなり心強いですね。
最終的には普通運賃で18,800円ぐらいまで上げてきますかね。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/849-adadecaf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。