上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロパストは、これまた下げすぎと考えて1Q決算の直前に購入しました。
よさそうな物件が多かった、というのが購入動機です。
購入直後は若干上げましたが、今は購入価格以下に低迷しています。

今回はプロパストを検証してみます。

・有利子負債と現預金
現預金はH20年1Qで 5,531、対して短期有利子負債は16,808流動負債合計では80,211もあります。
これはちょっと危険な水準かもしれません。
貸し剥がしがあると途端に窮地に陥ってしまいます。物件の売却が順調に進めばよいのですが。。。

・各物件の立地条件
HPには9件掲載されており、すべて駅から徒歩10分以内に入っています。
駅近率は100%です。これならば減損の心配は少ないのではないでしょうか。
1Qで6,324の減損処理を行っており、これ以上は大きくは必要ないと思います、が、
6,324の内4,499は資産活性化に対する減損なんですよね。。
これはHPからは見えないので困りものです。
資産活性化は縮小させる、と社長が言っていた記事は見たのですが。
本業のみだったら順調だと思いますので、期待したいです。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/9-124c1462
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。