上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、スカイマークの2011年1Qの輸送実績が出揃いましたので、
1Q決算を予想してみたいと思います。
ただ経費の詳細が記載されている決算説明資料が、半期毎の内訳を明記しているため、
今回は2Qまでの決算予想も合わせて行いたいと思います。

まず売上について。
以下の想定で見積もってみたいと思います。
・搭乗者数
 幹線は前年と同実績。
 新路線については、2年目以降は搭乗率5%の改善を見込んで搭乗者数を計算。
 ただし増便があった場合は搭乗率は前年から据え置きで搭乗者数を計算。
 1年未満の新路線については、搭乗率は6月実績を使用。
・客単価
 既存路線(就航1年以上)は前年比で110%。新路線(就航1年未満)は前年比75%と仮定。
・未発表の新路線については、現在判明している範囲で概算。
 搭乗率は65%と仮定。

以上のように仮定したところ、既存路線、新規路線のそれぞれの搭乗者数は、
       4月   5月    6月   7月   8月   9月
既存路線 286,740 296,433 300,021 339,292 374,108 356,892
新規路線 134,254 149,890 159,454 144,352 138,086 125,257

客単価の前年実績の1Q:11,772円、2Q:14,676円を使用して売上を計算すると、
1Q:15,353百万、2Q:21,766百万
となりました。

ちなみに3Q、4Qも同様の仮定で計算してみると、
3Q:19,044百万、4Q:20,964百万 
と計算されます。
合計すると77,127百万となり、
会社の通期売上予想の80,000百万には30億ほど届かない計算となります。
ただ3Q以降は路線も未確定であり、まだ増便余地もあるため売上が伸びる可能性はあります。
他にも昨年みたいに深夜にチャーター便という可能性もあります。
私の単価見積もりが低すぎるという子脳性ももちろんあります。
(その場合はうれしい誤算です。)

少々長くなりましたので、次回で経費と利益を計算してみたいと思います。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/914-82ab5aaa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。