上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALがJALCAFELINESと称して、世界最高のコーヒーサービスを提供するとのこと。

かなりこだわっているようで、国際線では機内でドリップするそうです。
国内線はインスタントコーヒーのようですが。

この記事を見て思ったのは、JALはドリンクサービスを有料化していなかった、という点ですね。
もうとっくに有料になっていて、このコーヒーも有料なのかと思っていましたが。
で、各社のドリンクサービスを調べてみました。
ドリンクサービスがないのはANAとスカイマークぐらいで、
エアドゥやスターフライヤー、ソラシドは続けていますね。
各社とも、特にコーヒーについてはこだわりがあるようです。

エアドゥ・・・珈房 サッポロ珈琲館によるAIR DOオリジナルコーヒー
スターフライヤー・・・タリーズのオリジナルブレンドコーヒー
ソラシド・・・GoodInside認証コーヒー「GoodInsideアートオータムブレンド」

株主総会でもコーヒーがまずい件は指摘されていましたが、
そういう意見が多いからこそ各社力を入れているものと思います。

ただ、スカイマークはサービス合戦はしないという方針ですので、
スカイマークとの路線の違いが明確になるように、
サービス合戦は勝手にどんどんやってもらいたいと思いますね。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/928-7e5c1698
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。