上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各社から3Q決算が発表されておりますが、
法人税率変更による繰延税金試算の取り崩しによる
特別損失を計上している会社が結構あります。

繰延税金試算を取り崩すということは、今後法人税を払える見込みがなくなった、
ということで通常は業績の悪い会社が行うものですが、
今回は予定通り利益が出ていても取り崩しを行っています。
たしかに法人税率が下がれば、
払う予定の税金も減るため取り崩しの必要も出ると思います。
法人税率の減税は震災により見送られたものと思っていましたが、
実は来年度から減税は実施されるようです。

しかしながら復興増税により法人税が10%増税されるため、
今後の法人税と法人実効税率は以下のようになるようです。

法人税
現行 30%
2012年度-14年度 25.5%×1.1=28.05%
15年度以降 25.5%

法人には他にも住民税、事業税がかかります。これらの税率は、
住民税 法人税×17.3%
事業税 利益×0.6% (ただし次年度に損金に算入)

以上から、法人実効税率は以下のようになります。
現行 40.69%
2012年度-14年度 38.01%
15年度以降 35.64%

今年度比で、来年度から2.6%、15年度からは5%の減税になりますね。

スカイマークで考えると、来期は税引前利益で200億程度にはなると思いますので、
2.6%の減税により5.2億、5%の場合は10億の減税効果となります。
それだけの額がキャッシュで残るのは結構大きいですね。
この分だけでも配当に回してくれれば株主としてはうれしいですが。
来年度は東証一部上場でしょうから、
その際に増資を行うにしても今の株価では調達額も少なくなってしまいますし。
株価対策もお願いしたいですね。


コメント

株価大分下がっちゃいましたね。6万株買ってから300円ぐらい下がったので、18百万の損です。なんだかよく分からない下げです。増資は当面見送りしてほしい気分です。
ああさん>
300円下がったということは購入価格は1000円そこそこぐらいですか?
まだ1000円は遠いですが、株価はようやく少し持ち直しましたね。
長期保有なので一喜一憂する必要はないとはいえ、
これだけ急に下がるとやはり気になります。
1000円以上の値打ちは十分あると思いますがね。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sky1192.blog8.fc2.com/tb.php/976-aa9796be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。